CART
ユーザー
絞り込む
アイテム
ブランド&サーチ
コンテンツ

 
INTRODUCTION

LA VIE A DEUX<ラヴィアドゥ>、DOMESTIC UNDER<ドメスティックアンダー>は、時代のトレンドを下着に取り入れた、ファッション性の高い日本のランジェリーブランド。

輸入物のような洗練されたデザインと、上質な素材使い、縫製の高いクオリティ、着け心地の良さが特徴です。

また、ブラのお洗濯表示は『手洗い』となっておりますが、洗濯機で洗える基準(ネット使用)で作られています。

お客様からは、着け心地が良い、下着が長持ちする、というお声をよくいただいています。

 
BRAND STORY

LA VIE A DEUX<ラヴィアドゥ>は、1986年に設立された日本のランジェリーブランド。

当時、原宿の最新鋭のモッツヘアーのスタイリストだった鈴木信三さんと、スクープのデザイナーをしていた松村明子さんが出会ったところから物語は始まります。

二人は互いの夢を語りながら、インナーをやりたいと願っていた松村さんの夢を一緒にやってみようということになり、ラヴィアドゥが誕生。

渋谷駅近くに事務所を構えて二人の夢はスタートし、そしてその5年後にお二人は結婚します。

それから現在に至るまで、細部にまでこだわった素敵なランジェリーを作り続けています。

デザイン、素材、縫製、着け心地、どれをとっても自信を持ってお勧めできるランジェリーです。